共通市章

文字サイズ

軽自動車税(種別割)

<税制改正について>
 税制改正により、令和元年10月1日から自動車取得税(県税)が廃止され、「自動車税(環境性能割)」(県税)と
「軽自動車税(環境性能割)」(市税)に区分されました。軽自動車税分の「環境性能割」は市税となりますが、
当分の間は県が賦課徴収を行いますので、これまでの自動車取得税と同様に軽自動車の購入時に申告及び納付を行ってください。
 市税における軽自動車税は「環境性能割」と「種別割」の2つで構成されることになりますが、
「種別割」については手続きや税率に変更はありません。



!ご注意!
・軽自動車税(種別割)は4月1日現在で原動機付自転車、小型特殊自動車(農耕用を含む)、軽自動車、二輪の小型自動車を
所有する方に課税されます。

・車両の廃車・譲渡等をされても、手続きが済んでいないためにトラブルとなる事例が多く発生しています。
申告事項に変更等がありましたら、速やかに手続きをお願いいたします。


▽申告場所
 ・原動機付自転車、小型特殊自動車、ミニカー
 ⇒ 下田市 税務課
  TEL 0558-22-2218

 ・軽自動車
 ⇒ 軽自動車検査協会 静岡事務所沼津支所
  TEL 050-3816-1778


 ・軽二輪(125㏄を超え250㏄以下の二輪車)
 ⇒ 中部運輸局静岡運輸支局 沼津自動車検査登録事務所
  TEL 050-5540-2051

 ・二輪の小型自動車(250㏄を超える二輪車)
 ⇒中部運輸局静岡運輸支局 沼津自動車検査登録事務所
  TEL 050-5540-2051

◎税額
 軽自動車税(種別割)は年度ごとに課税される税です。年度の途中で廃車や名義変更があっても税は還付されません。


原動機付自転車・二輪車・小型特殊自動車等



           車種区分        ナンバーの色

税額(年額)

原動機付自転車
50cc以下
白色2,000 円
50cc超90cc以下
黄色2,000円
90cc超125cc以下
桃色2,400円
ミニカー
青色3,700円
二輪の軽自動車
(125cc超250cc以下)
白色3,600円
二輪の小型自動車
(250cc超)
白・緑枠6,000円
小型特殊自動車

農耕作業用
緑色
2,400円
その他(特殊作業用)5,900円


軽四輪車及び三輪車
区 分税 額 ( 年 額 )
①旧税率
H27.3.31以前の
登録車
②新税率
H27.4.1以後の
新規登録車
③重課税率
初度検査から13年超
初度検査年月
(初めて車両番号の
指定を受けた年月)
『H19年4月』から
『H27年3月』
『H27年4月』以降『H19年3月』以前
軽三輪車
(総排気量660cc以下)
3,100円 3,900円 4,600円
軽四輪
(総排気
量660cc以下)
自家用乗用7,200円 10,800円 12,900円
貨物4,000円 5,000円 6,000円
営業用乗用5,500円 6,900円 8,200円
貨物3,000円 3,800円 4,500円


















①初度検査年月から13年が経過するまでは、旧税率が適用されます。
②平成27年4月1日以後に最初の新規検査を受ける車両から、新税率が適用されます。
③平成28年4月1日以後の賦課期日(毎年4月1日)現在で、初度検査年月から13年を経過した
その翌年度から新税率の概ね20%の重課税率が適用されます。
(注)納税通知書中の初度検査年月欄について、平成15年10月14日以前の登録車は、「年」のみ記載



燃費性能に応じたグリーン化特例による軽課(令和2年度分に限る)
平成31年4月1日から令和2年3月31日までに最初の新規検査をした車両で、排出ガス基準と
燃費基準を達成した車両について、令和2年度のみ下の表の税率が適用されます。



区 分


特例に該当しない車両
軽 課 税 率 
電気自動車
天然ガス自動車
ガソリン・ハイブリッド車
軽三輪車
(総排気量660cc以下)
3,900円 1,000円 2,000円 3,000円 
軽四輪車
(総排気量
660cc以下)
自家用乗用10,800円2,700円 5,400円 8,100円 
貨物6,900円1,300円 2,500円 3,800円 
営業用乗用5,000円1,800円 3,500円 5,200円 
貨物3,800円1,000円 1,900円 2,900円 
④天然ガス自動車については、平成21年排出ガス規制NOx10%以上低減又は平成30年排出ガス規制適合
⑤乗用:令和2年度燃費基準+30%達成 / 貨物用:平成27年度燃費基準+35%達成
⑥乗用:令和2年度燃費基準+10%達成 / 貨物用:平成27年度燃費基準+15%達成
※⑤⑥平成17年排出ガス規制75%低減又は平成30年排出ガス規制50%低減
※各燃費基準の達成状況は自動車検査証の備考欄に記載されています。

◆軽課税率対象車両に該当するかどうかは販売店にお問い合わせください




 ※最初の新規検査
 令和2年度に重課の対象となるのは、初度検査年月が『平成19年3月』以前の車両です。
(注)初度検査年月が平成15年10月14日より前の場合、『 月』の部分は『-月』と記載されています。


軽自動車車検証の見方

 更新日:2020/05/14
このページに関するお問い合わせ: 税務課: 下田市東本郷1-5-18: Tel 0558-22-2218: Email zeimu@city.shimoda.lg.jp