共通市章

文字サイズ

下田市営住宅長寿命化計画

【計画の目的】
 下田市営住宅長寿命化計画は、安全で快適な住宅の確保、予防的な点検を充実して長期的な維持管理を実現するとともに、高齢者世帯等の入居者に配慮した住宅とするための改善を実施するなど、今後の住宅に関して長期使用の考え方を明らかにすることで、現在管理している住宅について効果的かつ効率的な維持管理を実現することを目的としています。また、既存施設の長寿命化や適切な用途廃止等により、ライフサイクルコストの縮減及び事業費の平準化を図ることも目的としています。

【計画期間】
 本計画の計画期間は、令和3年度~令和12年度までの10年間とします。また、中長期の管理見通し期間を令和32年度とします。ただし、社会情勢の変化、事業の進捗状況等に応じて、適宜計画を見直すものとします。

下田市営住宅長寿命化計画(pdf 4,585kb)
 更新日:2021/04/09
Get Acrobat Reader
このページでダウンロードできるファイルはPDF形式で作成されています。PDFファイルをご覧頂くためには「Adobe(R)Acrobat(R)Reader」が必要です。
「Adobe(R)Acrobat(R)Reader」は、左記の「GetAcrobatReader」のボタンからダウンロード可能です。
 
このページに関するお問い合わせ: 建設課: 下田市役所別館2階: Tel 0558-22-2219: Email kensetsu@city.shimoda.lg.jp