共通市章

文字サイズ

令和2年7月1日から「レジ袋有料化」始まります

banner

世界全体では、毎年約800万トンものプラスチックごみが海洋へ流出していると推計されています。
プラスチックごみが流出することにより、生態系や漁業など多くにわたって悪影響を及ぼしています。
そのためレジ袋削減の取り組みはごみの減量だけでなく、自然環境の改善につながります。

プラスチックごみ削減対策の1つとして7月1日から全国一律でレジ袋の有料化が始まります。
買い物の際には、エコバックを持ち歩くように習慣づけましょう。

皆さまのご理解とご協力をお願いします‼


レジ袋有料化に向けた取組についてのお願い(pdf 3,400kb)


詳細はこちら
<各種問い合わせ先(コールセンター)>
相談受付時間 月~金曜日(祝日除く) 9:00~18:15
〇事業者の皆様向けの相談窓口 0570-000930
〇消費者の皆様向けの相談窓口 0570-080180
<プラスチック製買物袋の有料化に関するHP>
https://www.meti.go.jp/policy/recycle/plasticbag/plasticbag_top.html
 更新日:2020/06/25
Get Acrobat Reader
このページでダウンロードできるファイルはPDF形式で作成されています。PDFファイルをご覧頂くためには「Adobe(R)Acrobat(R)Reader」が必要です。
「Adobe(R)Acrobat(R)Reader」は、左記の「GetAcrobatReader」のボタンからダウンロード可能です。
 
このページに関するお問い合わせ: 環境対策課: 下田市敷根13-11: Tel 0558-22-2213: Email kankyou@city.shimoda.lg.jp