共通市章

文字サイズ

09.鰐口

IMG_0108
文化財
番号
名称
県指定文化財9鰐口
指定日
種別
所在地
平成30年4月3日工芸横川 個人蔵
説明

下田市横川に伝来する鋳銅製の鰐口。
表面には、奉納先、願主、製作者が陰刻されており、この鰐口が伊豆の河津の鋳物師「定繁」の手によるもので、応永30年(1423)に十連寺に奉納されたことが判読できる。
また、裏面には文明5年(1473)の追銘があり、諏訪神社へ願主と助縁者が寄り添って改めて奉納したことがうかがえる。
鋳造状態も良好であり、室町時代の河津にも鋳物師がいたことを示す資料としても歴史的な価値を有する。

 更新日:2022/05/13
このページに関するお問い合わせ: 教育委員会生涯学習課社会教育係: 下田市四丁目6番16号: Tel 0558-23-5055: Email syougai@city.shimoda.lg.jp