共通市章

文字サイズ

【新型コロナウイルス感染症関連】月次支援金の申請について

経済産業省は、緊急事態措置・まん延防止等重点措置の影響緩和のため、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等の皆様に、
「中小法人・個人事業者のための月次支援金」 (以下「月次支援金」という。)を給付いたします。

なお、申請にあたっては、登録確認機関で事前の確認を受けた後にWEBページで申請となります。
一時支援金または月次支援金を一度受給された方は2回目以降の申請手続きが簡単になります。
(事前確認及びそのほか書類が不要となります。)

申請の流れは以下の通り
①マイページから、必要情報を入力
②2021年の対象月の売上台帳を添付
※一時支援金を受給していても、月次支援金を初めて受給される場合は、宣誓・同意書の提出が必要です。

制度の詳細については、下記のリンクより月次支援金事務局のページをご覧ください。
「月次支援金」ホームページ


給付対象の主な要件

1 緊急事態措置又はまん延防止等重点措置に伴う飲食店の休業・時短営業又は外出自粛等の影響を受けていること※

※2021年4月以降に実施される対象措置に伴う要請を受けて、休業または時短営業を実施している飲食店と直接・間接の取引があること。
  または、これらの地域における不要不急の外出・移動の自粛による直接的な影響を受けている事業者が対象です。

2 緊急事態措置又はまん延防止等重点措置が実施された月のうち措置の影響を受け月間売上が
  2019年または2020年の同じ月と比べて50%以上減少していること。 


上記、1と2を満たせば、業種・地域を問わず給付対象となり得ます。


◎給付額

【給付額の計算方法】

2019年又は2020年の基準月の売上 - 2021年の対象月の売上

中小法人等:上限20万円/月  個人事業者等: 上限10万円/月

対象期間:4月・5月・6月・7月

対象月:2019年または2020年における対象月と同じ月。
対象措置が実施された月のうち、2019年または2020年の同月比で、売上が50%以上減少した2021年の月。


申請方法

【申請方法】

原則、ウェブ申請となります。

「月次支援金」ホームページ


◎申請期間

4月分・5月分:令和3年6月16日(水曜日)~令和3年8月15日(日曜日)
6月分:令和3年7月1日(木曜日)~令和3年8月31日(火曜日)
7月分:令和3年8月1日(日曜日)~令和3年9月30日(木曜日)
8月分:令和3年9月1日(水曜日)~令和3年10月31日(日曜日)


◎制度に関する問い合わせ

月次支援金 相談窓口 0120-211-240

〔IP電話専用回線〕 03-6629-0479

受付時間 8時30分~19時00分 (土日、祝日含む全日対応)



【このページに関する問い合わせ先】 
下田市役所 産業振興課 地域経済促進係
・住 所 〒415-8501 下田市東本郷1丁目5番18号
・電 話 0558-22-3914  FAX 0558-22-3910
・メール sangyou@city.shimoda.lg.jp





 更新日:2021/07/15
このページに関するお問い合わせ: 産業振興課: 下田市東本郷1-5-18: Tel 0558-22-3914: Email sangyou@city.shimoda.lg.jp