共通市章

文字サイズ

下田市50年の歩み

「下田市」誕生の経緯
 明治22年に自治制(市町村制)が定められ、下田町・浜崎村・朝日村・稲梓村・稲生沢村が誕生し、その後、明治29年に浜崎村から白浜村が分離。昭和30年3月31日に6か町村が合併し、新たな下田町となりました。
 それから15年後の昭和45年9月に、地方自治法の一部改正により、市になるための要件が人口3万人以上となる特別措置がなされ、昭和46年1月1日、市制施行により下田市は県内で19番目の市となりました。

近代都市としての歩み
 「南伊豆地方の中心的文化都市として、目覚ましい発展を遂げつつありますが、これからも、市民の皆様と共に、心を一つにし現在受け継がれた、良い伝統と遺産をよりどころとして、更に住みよい郷土の建設に努力してまいりたい」。50年前に発行された『しもだ 市制施行記念号』での石井基市長のあいさつの言葉です。
 この言葉のとおり、下田市は公共施設や上下水道などの公共インフラ整備、道路や生活環境の改善などのまちづくりを住民と協働で続け、近代都市・国際観光都市としての歩みを進めてきました。現在の下田市の姿は、先人の努力によって築かれたものであることを忘れてはなりません。
 市制施行50周年を迎えるに当たり、これまでの歴史を振り返り、市政の発展に寄与された方々への功績に深く感謝するとともに、引き続き夢と希望を未来につなぐ、持続可能なまちづくりに向けて、諸施策を推進してまいります。

1970年代昭和46市制施行、下田町が下田市になる①
須崎御用邸が完成

 ①市制施行パレード
市制施行(パレード)

 ②市民文化会館
市制施行(文化会館)

 ③下田地区消防組合旧庁舎
市制施行(消防)

 ④ベイ・ステージ下田
市制施行(ベイ・ステージ)

 ⑤県立下田高校開校式
市制施行(下田高校)

 ⑥大川端沿いに津波被害
市制施行(津波浸水)

 ⑦下田メディカルセンター
市制施行(メディカルセンター)

昭和48観光キャッチフレーズ「伊豆の太陽」に決定
昭和49中村区画整理事業完成
伊豆半島沖地震発生
昭和50萩市と姉妹都市提携
昭和51市立図書館完成
昭和53マンスフィールド米国大使黒船祭に初参加
昭和54ジミー・カーター米大統領が来訪
伊豆斎場完成
1980年代昭和56「北方領土の日」第1回下田集会
敷根公園造成工事着工
昭和57稲生沢中学校完成
下田地区消防組合設立
稲梓小学校完成
焼却場完成
昭和58稲生沢小学校完成
板戸海水プール完成
昭和59下田中学校完成
下岡蓮杖翁胸像除幕式挙行
昭和60公共下水道事業終末処理場、福浦に位置決定
下田小学校完成
昭和61伊豆大島噴火、避難島民受け入れ
昭和63総合福祉会館完成
新下田ドック(株)発足
敷根公園健康広場・テニスコート完成
平成元下田市民文化会館完成②
稲梓基幹集落センター完成
下田保育所完成
1990年代平成2弁天島に吉田松陰・金子重輔像設置
平成3敷根公園屋内温水プール完成
伊豆半島内部の集中豪雨発生
平成4あずさ山の家完成
須崎保育所完成
公共下水道一部地域供用開始
平成5稲生沢公民館完成
下田幼稚園完成
下田地区消防組合新庁舎完成③
ペリーロード整備事業完成
平成6勤労者総合福祉センター(下田市民スポーツセンター)完成
平成7田牛地区集落排水事業供用開始
平成8市営大沢住宅完成
平成9共立湊病院開設
テクノスーパーライナー「希望」就航
平成10加増野農林水産物処理加工所完成
平成11第1回下田水仙ツーデーマーチ開催
2000年代平成12伊豆新世紀創造祭開催
ベイ・ステージ下田(道の駅開国下田みなと)完成④
平成14下田小学校放課後児童クラブ発足
まどが浜海遊公園完成
平成15マイマイ通り完成
NEWわかふじ国体成年男子ビーチバレー競技開催
平成16下田開港150周年記念事業開催
平成17日露修好150周年記念事業開催
平成18ご当地ナンバーとして「伊豆ナンバー」導入
平成19沼田市姉妹都市提携40周年記念植樹祭挙行
家庭ごみ有料化開始
平成20県立下田高等学校開校⑤
ニューポート市姉妹都市提携50周年記念行事挙行
旧澤村邸が市に寄贈
平成21フラワー都市交流連絡協議会総会開催
下田市平和都市宣言
戸籍事務電算化
2010年代平成22地域子育て支援センター開設
平成23東日本大震災⑥
下田元気祭開催
平成24下田メディカルセンター竣工⑦
平成26認定こども園開園
平成28学校給食センター完成
平成29下田市が過疎地域に指定
平成30伊豆半島がユネスコ世界ジオパークに認定
令和元即位の礼奉祝記念式典開催
2020年代令和2新型コロナウイルス流行
新下田中学校着工
令和3市制施行50周年

 更新日:2021/06/03
このページに関するお問い合わせ: 企画課: 下田市東本郷1−5−18: Tel 0558-22-2212: Email kikaku@city.shimoda.lg.jp