共通市章

文字サイズ

【新型コロナウイルス関連】下田市における飲食店への営業時間短縮要請について

 静岡県は新型インフルエンザ等対策特別措置法(平成24年法律第31号)第24条第9項に基づき、
下記のとおり下田市内の新型コロナウイルス感染症の感染拡大につながるおそれのある施設の
営業時間の短縮を要請します。
 なお、要請に応じていただいた店舗には協力金の支給を行います。


時間短縮要請は7月28日(水)から8月8日(日)0時までとなります。

まん延防止等重点等措置の適用により、時間短縮要請期間が変更となりました。

まん延防止等重点措置についてはこちら➡まん延防止等重点措置に関する営業時間短縮要請について



【要請内容】
営業時間の短縮要請

【対象地域】
下田市全域

【対象施設】
飲食店【食品衛生法第55条(旧52条)の許可を受けたもの】

※対象施設の例
レストラン、日本料理店、ラーメン店、そば・うどん屋、中華料理屋、寿司店、ハンバーガー屋、定食屋、喫茶店、居酒屋、大衆酒場、ビアホール、焼鳥屋、焼肉屋、バー、パブ、ナイトクラブ、カラオケ店など

※対象とならない施設の例
ホテル・旅館等での宿泊者専用の食堂、テイクアウト型・デリバリー型の飲食店、
弁当屋、コンビニのイートインなど

※上記、対象施設は経済産業省が行っている月次支援金7月分・8月分の申請対象外となります。
 時短営業協力を実施しない場合も対象施設は月次支援金申請できません。


詳しくはこちら➡月次支援金事務局ホームページ


通常営業時間が20時までの飲食店は営業時間の短縮要請及び協力金支給の対象外です。

税申告をしていない飲食店は協力金受給の対象外です。



【要請期間】
令和3年7月28日(水)から令和3年8月10日(火)までの14日間
令和3年7月28日(水)から令和3年8月8日(日)0時までの11日間【更新】
※準備期間7月28日、29日の2日間、30日以降の営業時間の短縮は必須


【営業自粛時間】
20時から翌朝5時まで(酒類提供は19時から翌朝5時まで)※8月8日(日)0時まで【更新】

【交付対象者】
・対象区域に施設を有する企業及び個人事業主
・静岡県暴力団排除条例第2条に規定する暴力団関係者でないこと

【支給条件】
ふじのくに安全・安心認証制度のステッカーや下田市感染症対策実施宣言の店ステッカーを
掲示するなど、感染防止対策の業種別ガイドライン等を遵守していること。

【支給額】
・中小企業:日額2.5万円~7.5万円(日あたり売上高の3割)×協力日数(店舗あたり)
・大企業(中小企業で希望する者を含む):(日あたり売上減少額の4割)×協力日数(店舗あたり)
※上限額は20万円又は前年度若しくは前々年度の1日当たりの売上高の3割のいずれか低い額

追記:
1店舗あたり、
≪中小企業・個人事業主の場合≫
事業規模により、2.5万円~7.5万円×協力日数(最大105万円)

≪大企業の場合≫(中小企業・個人事業主も選択可)
事業規模により0円~20万円×協力日数(最大280万円)

事業規模の考え方についてはこちら➡事業規模の考え方(PDF)



※複数店舗を営業している場合は、協力金を積算するための事業規模が分かる書類を
 店舗ごとに提出し、店舗の名称がわかるものとしてください。



◎7月28日(水)・29日(木)の2日間は準備期間ですので時短営業は必須ではありませんが、
 協力していただける方には協力金が交付されます。

◎7月30日(金)から8月10日(火)までの時短営業が協力金受給の必須条件となります。
◎7月30日(金)から8月8日(日)0時までの時短営業が協力金受給の必須条件となります。【更新】

※7月30日(金)から8月10日(火)の中で一日でも時短営業していない日がある場合は、
 協力金支給の対象外となります。

※7月30日(金)から8月8日(日)0時までの中で一日でも時短営業していない日がある場合は、
 協力金支給の対象外となります。
【更新】

時短営業される店舗は、店舗の見える位置に貼付けてください。

●下田市【時短掲示】(PDF)
●下田市【休業掲示】(PDF)




【Q&A】
◆時短要請編
【下田市】質疑応答(時短要請編)改定版(PDF)【更新】


協力金申請について


【申請受付期間】
令和3年8月11日(水)から令和3年9月10日(金)まで 

【申請書&誓約書】
◎申請書

 交付申請書「請求書」(PDF)【更新】
 交付申請書「請求書」(Excel)【更新】


◎申請書記入例等
 【記入例】交付申請書(請求書)改定版(PDF)【更新】
 通帳撮影(コピー)時の注意点(PDF)

◎誓約書
 誓約書(PDF)
 誓約書(WORD)




【協力金計算式】※受給額を確認することができます。
協力金計算式【下田市】(Excel)【更新】



必要書類の詳細はこちらから申請必要書類(下田市)(PDF)【更新】
協力金支給額の詳細はこちらから協力金の受給額(PDF)【更新】



【申請方法】
※感染拡大防止のため申請は8月11日(水)より原則、郵送にて受付いたします。

 郵送先(下田市役所 産業振興課 地域経済促進係 〒415-8501 下田市東本郷一丁目5番18号)
    ※9月10日消印有効




【申請要項】
協力金申請要項「下田市」(PDF)【更新】


【Q&A】
◆協力金申請編
質疑応答 下田市 【協力金申請編】(PDF)【更新】


※更新日:令和3年8月6日


【問合せ先】
下田市産業振興課 地域経済促進係
〒415-8501
下田市東本郷一丁目5番18号
TEL:0558-22-3914
FAX:0558-22-3910










 更新日:2021/08/10
Get Acrobat Reader
このページでダウンロードできるファイルはPDF形式で作成されています。PDFファイルをご覧頂くためには「Adobe(R)Acrobat(R)Reader」が必要です。
「Adobe(R)Acrobat(R)Reader」は、左記の「GetAcrobatReader」のボタンからダウンロード可能です。
 
このページに関するお問い合わせ: 産業振興課: 下田市東本郷1-5-18: Tel 0558-22-3914: Email sangyou@city.shimoda.lg.jp