共通市章

文字サイズ

2020年工業統計調査を実施します

この調査は統計法に基づく基幹統計調査として、国の統計調査の中でも重要な調査の1つとされています。
工業統計調査の結果は我が国の工業実態を明らかにし、国や地方の政策立案に活用されるため、新型コロナウイルス感染症により経済活動への影響が懸念される中、調査結果の必要性が高いことから計画どおり実施します。
調査の趣旨・必要性をご理解いただき、ご回答をよろしくお願いします。


2020工業統計ポスター


【調査対象】
製造業に属する事業所のうち、4人以上の事業所が対象です。

なお、3人以下の事業所についても、調査員が事業所の状況(事業所名、従業者数等)を確認(準備調査)に伺います。

【調査期日】
令和2年6月1日

【調査方法】
5月から6月にかけて調査員証を携行した統計調査員が事業所を訪問し、調査対象の事業所に調査のお願いと調査票の配布、記入依頼を行います。
一部の事業所については、国から直接郵送で調査票が届きます。
回答方法は郵送またはインターネット回答のみとなります。調査員による調査票の回収は行いません。

※本来は統計調査員が事業所を伺って聞き取り調査(準備調査)を行いますが、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、電話による聞き取りとさせていただく場合があります。

工業統計調査実施事務局ホームページ

 更新日:2020/05/01
このページに関するお問い合わせ: 統合政策課: 下田市東本郷1−5−18: Tel 0558-22-2212: Email tougou@city.shimoda.lg.jp