共通市章

文字サイズ

小規模事業者持続化補助金における新型コロナウイルス感染症による影響を受けた事業者の証明書の発行について

中小企業庁が公募している生産性革命推進事業(令和元年度補正予算)のうち、小規模事業者持続か補助金においては新型コロナウイルス感染症の
影響を受けながらも、生産性向上に取り組む事業者に対し加点措置を講じ、優先的に支援を行います。
※制度の詳細については下記関連リンクをご確認ください。

証明書発行の流れ

本市では加点措置を受けるために必要な証明書の発行を行っています。証明書発行の流れは以下のとおりです。
①既にセーフティネット保証4号の認定を受けている方は、補助金申請書類に4号の認定書の写しを添付し
 商工会議所へ補助金の申請をしてください。(4号の認定書の写しが証明書の代わりとなります。)
②セーフティネット保証4号の認定を受けていない方は、下記の申請書に必要事項を記入の上、売上高が
 わかる書類等(売上台帳、試算表等)を添付の上、市に申請してください。
小規模事業者持続化補助金 新型コロナウイルス感染症の影響による売上減少の証明申請書(docx 23kb)


関連リンク

令和元年度 日本商工会議所 小規模事業者持続化補助金(日本商工会議所)
 更新日:2020/03/18
このページに関するお問い合わせ: 産業振興課: 下田市東本郷1-5-18: Tel 0558-22-3914: Email sangyou@city.shimoda.lg.jp