共通市章

文字サイズ

新型コロナウイルス感染症に係る危機関連保証の認定について

全国の中小企業・小規模事業者の資金繰りが逼迫していることを踏まえ、令和2年3月13日(金)から全国・全業種の事業者を対象として危機関連保証の認定が始まります。
危機関連保証の認定により最近1ヶ月の売上高等が15%以上減少している方については、セーフティネット保証とはさらに別枠で2.8億円信用保証枠が確保されます。
※ 保証料は年0.80%以下、信用保証枠はセーフティネットと合わせて5.6億円

制度の詳細については下記のリンク等でご確認ください。
新型コロナウイルス感染症に係る中小企業者対策を講じます(危機関連保証の発動、セーフティネット保証5号の追加指定等)
危機関連保証制度(大規模な経済危機、災害等による信用収縮への対応)
お問い合わせ先 静岡県信用保証協会沼津支店 055ー926ー0100

制度活用の流れ

①下記の申請様式に必要事項を記載し(2部作成)必要書類を添付の産業振興課宛てに提出。
②市から認定所が発行されたら、信用保証協会に認定書を持参し保証申込。
中小企業信用保険法第2条第6項の規定による認定申請書(docx 25kb)

留意事項

・市による認定とは別に、保証や貸付には信用保証協会や金融機関の審査がございますので、認定申請の際には事前に信用保証協会や金融機関に
ご相談されることをお勧めします。
・書類不備、その他条件によっては認定されない場合もございます。


 更新日:2020/03/13
このページに関するお問い合わせ: 産業振興課: 下田市東本郷1-5-18: Tel 0558-22-3914: Email sangyou@city.shimoda.lg.jp