共通市章

文字サイズ

令和4年歌会始における詠進歌の募集について

このたび、宮内庁から令和4年歌会始における詠進歌(お題を詠み込んだ自作の短歌)の募集についてお知らせが
ありました。
歌会始とは、天皇陛下が年の始めの歌会として開催される会のことで、毎年1月に開催されています。
歌会始は、広く一般の詠進を求めております。令和4年のお題は、「
」に定められました。
詠進をご希望される方は、下記宮内庁ホームページの「歌会始の詠進要領(令和4年)」をご参考ください。

詠進要領(令和4年)(pdf 79kb)


宮内庁ホームページ「歌会始の詠進要領(令和4年)」(外部サイトへリンク)

歌会始とは

人々が集まって共通の題で歌を詠み、その歌を披講する会を歌会といいます。

「歌会始」は、毎年1月に宮中で行われ、広く一般から詠進(自作の短歌)する国民参加の文化行事です。

歌会始の儀では、天皇皇后両陛下の御前で、一般から詠進して選に預かった歌、選者の歌、召人(めしうど)の歌、
皇族殿下のお歌、皇后陛下の御歌(みうた)と続き、最後に御製(ぎょせい)が披講(ひこう)されます。
皇太子殿下をはじめ皇族方が列席され、文部科学大臣、日本芸術院会員、選歌として選ばれた詠進者などが陪聴します。

宮内庁ホームページ「歌会始」(外部サイトへリンク)



問い合わせ先

疑問等がある場合には、直接、宮内庁式部職あてに、郵便番号、住所、氏名を書き、返信用切手をはった封筒を添えて
令和3年9月20日までに問い合わせてください。



【歌会始に関する問合せ先】
〒100-8111東京都千代田区千代田1-1
宮内庁式部職
電話番号:03-3213-1111(代表)

 更新日:2021/05/21
Get Acrobat Reader
このページでダウンロードできるファイルはPDF形式で作成されています。PDFファイルをご覧頂くためには「Adobe(R)Acrobat(R)Reader」が必要です。
「Adobe(R)Acrobat(R)Reader」は、左記の「GetAcrobatReader」のボタンからダウンロード可能です。
 
このページに関するお問い合わせ: 企画課: 下田市東本郷1−5−18: Tel 0558-22-2212: Email kikaku@city.shimoda.lg.jp