共通市章

文字サイズ

下田市出生応援支援金を支給します



下田市では、コロナ禍における子育て世帯への生活支援として、特別定額給付金の基準日以降に生まれた子どもを育てる保護者の方に対し、下田市出生応援支援金を支給します。



【対象者】
次の(1)〜(3)のすべての要件を満たす方

(1)令和2年4月28日〜令和3年4月1日に生まれた子どもの保護者であること
(2)子どもの出生時、本支援金の申請時ともに保護者と対象児童が下田市の住民基本台帳に記載されていること
(3)出生時から引き続き6ヵ月を超えて市内に定住する意志があること




【助成金額】

乳児1人につき10万円(申請は1回限り)


【申請手続き】

・8月31日以前に出生届を提出した方には郵送で案内と申請書を送りますので、福祉事務所に直接ご持参いただくか、同封の返信用封筒に入れて提出してください。
・9月1日以降に出生届を提出した方は、出生届の提出時に福祉事務所で申請のご案内をします。



【申請に必要なもの】

・申請書
・印鑑
・申請者の身分を証明するもの(運転免許証、マイナンバーカード等)
・振込み先のわかるもの(通帳またはキャッシュカード)
※申請者名義のものに限る

※児童手当の支給口座へ振込みを希望する場合は不要です。
※申請者が公務員の方は、振込み先のわかるものが必ず必要です。




【支援金の支給時期】

初回支給:9月末頃
以降は月2回(中旬と下旬)の支給日に合わせて支給します。


 更新日:2020/08/27
このページに関するお問い合わせ: 福祉事務所: 下田市東本郷1-5-18: Tel 0558-22-2216: Email fukushi@city.shimoda.lg.jp