共通市章

文字サイズ

上水道基本料金免除について(新型コロナウイルス対策)

新型コロナウイルス感染症にかかる経済支援策として、

上水道の基本料金2か月分免除します。

※超過料金及び下水道使用料は対象外です。

(対象者)

下田市水道事業と水道契約を結んでいる全契約者

(対象期間)

令和2年10月1日から11月30日の間に検針対象となる分
隔月検針の場合、令和2年10月分(11月請求分)、令和2年11月分(12月請求分)
毎月検針の場合、令和2年11月分(11月請求分)、令和2年12月分(12月請求分)

(免除方法)

免除対象の請求から、基本料金に相当する金額を差し引く方法で実施いたします。
申請等は不要です。

請求が上水道の基本料金のみの場合は、請求書は発行されません。また、口座振替の場合、引き落としされません。

※基本料金を超過した部分(超過料金)及び、下水道使用料は通常どおり請求されます。

※共同住宅等で、各戸に市の水道メーターが設置されていない建物、建物全体で1つの水道メーターで検針・請求を行っている建物(市から直接各戸に請求を行っていない建物)については、オーナーや管理会社等に請求を行っている建物全体の請求分から基本料金を差し引く方法で免除します。

10月1日以降の検針時に以下のお知らせチラシを検針票とともに配布いたしますので、ご参照ください。

上水道基本料金免除チラシ(pdf 191kb)

 更新日:2020/09/14
Get Acrobat Reader
このページでダウンロードできるファイルはPDF形式で作成されています。PDFファイルをご覧頂くためには「Adobe(R)Acrobat(R)Reader」が必要です。
「Adobe(R)Acrobat(R)Reader」は、左記の「GetAcrobatReader」のボタンからダウンロード可能です。
 
このページに関するお問い合わせ: 上下水道課: 下田市河内576: Tel 0558-22-1200: Email jougesui@city.shimoda.lg.jp