共通市章

文字サイズ

消費生活相談員の試験について

◎消費生活専門相談員資格認定試験(国民生活センター)
消費生活専門相談員資格認定試験リーフレット(PDF)

消費生活相談員とは、地方公共団体の消費生活相談センター及び消費生活相談窓口において、消費生活相談やあっせんに対応する専門職です。

【職 務】
・事業者に対する消費者からの苦情に係る相談・あっせん
・消費者による主体的な問題解決の促進・支援
・他の専門家等への橋渡し
・相談結果の整理・分析及び消費者教育・消費者啓発への活用
・消費生活相談の現場で把握した問題点等の関係部局に対する情報提供

【申込受付期間】
令和4年6月20日(月)~8月1日(月)※当日消印有効

【受験資格】
年齢、性別、学歴、実務試験等を問わず誰でも受験できます。

【受験手数料】
14,300円(税込)

※試験の詳細については、各登録試験機関へお問い合わせください。
消費生活専門相談員資格認定試験(国民生活センター)

【問合せ・受験要項のご請求先】
独立行政法人 国民生活センター 資格制度課
〒108-8602 東京都港区高輪3-13-22
☎03-3443-7855
◎受付時間
9:30~12:00・13:00~18:15(土日・祝日を除く)

【受験申込方法に関する問合せ先】
ヘルプデスク ☎0476-33-7158
◎受付時間
9:00~17:00(土日・祝日を除く)※6月17日(金)より開設


◎消費生活アドバイザー試験(日本産業協会)
消費生活アドバイザー試験リーフレット(PDF)

一般財団法人日本産業協会は、登録試験機関として国家資格である消費生活相談員資格試験を兼ねて消費生活アドバイザー資格試験を実施しています。
試験合格者は、消費生活相談員資格を取得するとともに、登録申請により消費生活アドバイザー資格を取得することができます。
消費生活アドバイザー資格は内閣総理大臣及び経済産業大臣の事業認定資格です。
消費生活アドバイザー資格試験合格者は、2021年度までに累計18,500名を超えました。多くの企業や地方自治体、地域社会等の幅広い分野で活躍しています。

【受験申請期間】
令和4年7月1日(金)~8月31日(水)

【受験資格】
受験資格条件はありません。

【受験手数料】
通常受験 16,500円
第1次試験免除 13,200円

※試験の詳細については、各登録試験機関へお問い合わせください。
消費生活アドバイザー試験(日本産業協会)

【問合せ先】
消費生活アドバイザー受験サポートセンター
☎03-5209-0553
◎受付時間
平日10時~17時



【このページに関する問合せ先】
下田市産業振興課 地域経済促進係
TEL:0558-22-3914
FAX:0558-22-3910
MAIL:sangyou@city.shimoda.lg.jp
 更新日:2022/04/13
Get Acrobat Reader
このページでダウンロードできるファイルはPDF形式で作成されています。PDFファイルをご覧頂くためには「Adobe(R)Acrobat(R)Reader」が必要です。
「Adobe(R)Acrobat(R)Reader」は、左記の「GetAcrobatReader」のボタンからダウンロード可能です。
 
このページに関するお問い合わせ: 産業振興課: 下田市東本郷1-5-18: Tel 0558-22-3914: Email sangyou@city.shimoda.lg.jp