共通市章

文字サイズ

令和2年度津波避難訓練の中止について

 県では、東日本大震災が発生した3月11日を含む10日間を「津波対策推進旬間」と定めています。
 今年度は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況を踏まえ、市内各地域での津波避難訓練は中止します。
 今回は、東日本大震災から10年の節目を迎えることから、この機会に改めて震災の教訓を踏まえ、各個人や家庭において、以下のような取組を実施し、津波避難の重要さを再確認しましょう。

<津波対策推進旬間> 令和3年3月6日(土)~15日(月)

<統一スローガン>   地震だ、津波だ、すぐ避難! ~少しでも早く、少しでも高く~

<取組例>
〇県防災アプリ「静岡県防災」を利用した避難経路、避難時間等の確認 〇ハザードマップ等による津波浸水区域や危険箇所の確認
〇勤務先、学校などの緊急避難場所等や避難路の確認
〇家庭内でのお互いの緊急避難場所等や連絡先、安否確認方法の確認
〇非常持出し袋の準備・確認
〇住宅の耐震性、家具固定の確認
〇施設の点検
※取組の実施に当たっては、3密回避やマスク着用、手指等の消毒など感染防止対策を徹底できる範囲内で行ってください。
※参考 静岡県防災アプリ「静岡県防災」チラシ
表 避難トレーニング(pdf 2,398kb)
裏 避難トレーニング(pdf 1,582kb)
 更新日:2021/02/08
Get Acrobat Reader
このページでダウンロードできるファイルはPDF形式で作成されています。PDFファイルをご覧頂くためには「Adobe(R)Acrobat(R)Reader」が必要です。
「Adobe(R)Acrobat(R)Reader」は、左記の「GetAcrobatReader」のボタンからダウンロード可能です。
 
このページに関するお問い合わせ: 防災安全課: 下田市東本郷1-5-18: Tel 0558-36-4145: Email bousai@city.shimoda.lg.jp