共通市章

文字サイズ

下田市土砂災害・洪水ハザードマップのご案内

【土砂災害・洪水ハザードマップを更新しました】

 平成31年3月15日に静岡県から、稲生沢川における想定最大規模の降雨による洪水浸水想定が公表されました。
 その浸水想定結果及び前回のハザードマップ公表以降に指定された土砂災害警戒区域等(昨年度に指定された区域を除く)を反映し、土砂災害・洪水ハザードマップを更新しました。
 
 市内の土砂災害警戒区域等の指定状況は、こちら(静岡県ホームページにリンク)


【土砂災害・洪水ハザードマップとは?】

 台風、大雨などが起こった場合に、どの地域にどのような危険性があるか、どこに避難するのかを地図に示したものです。
 また、土砂災害や洪水の説明、平常時・避難時の心得等もご確認いただけるものです。

【活用方法は?】


 このハザードマップを基に、地域や家庭内で防災について話し合っていただき、自宅周辺にどのような危険な場所が存在するのか、また、避難経路の確認等を行ってください。
 皆さんの目で確認した危険な場所や避難経路等を地図上に記載いただき、このハザードマップをより充実したものとしてご活用ください。


【どこでもらえるの?】

 
 下田市役所防災安全課窓口(10番)、建設課(別館2階)窓口で配布しています。

下田市土砂災害・洪水ハザードマップは、こちら

学習面(地区共通)(pdf 10,305kb)
地図面 稲梓地区(その1)(pdf 6,406kb)
地図面 稲梓地区(その2)(pdf 5,879kb)
地図面 稲生沢地区(pdf 9,701kb)
地図面 下田地区(pdf 19,174kb)
地図面 朝日地区(pdf 5,304kb)
地図面 白浜地区(pdf 3,195kb)
地図面 浜崎地区(pdf 3,456kb)


(土砂災害と洪水の両方を記載してあります。
色彩については、「水害ハザードマップ作成の手引き(国土交通省水管理・国土保全局河川環境課水防企画室)」に準拠して、色覚に障がいのある方にも配慮したものとなっています。
災害毎に確認したい場合は、以下から確認できます。
朝日地区・白浜地区は洪水浸水想定がありませんので、上記マップが土砂災害のみ記載しているものとなります。)

洪水浸水想定だけを確認したい場合は、こちら

洪水限定 稲梓地区(その1)(pdf 6,369kb)
洪水限定 稲梓地区(その2)(pdf 5,773kb)
洪水限定 稲生沢地区(pdf 9,395kb)
洪水限定 下田地区(pdf 4,571kb)
洪水限定 浜崎地区(pdf 3,378kb)


土砂災害だけを確認したい場合は、こちら

土砂限定 稲梓地区(その1)(pdf 6,388kb)
土砂限定 稲梓地区(その2)(pdf 5,835kb)
土砂限定 稲生沢地区(pdf 9,130kb)
土砂限定 下田地区(pdf 4,366kb)
土砂限定 浜崎地区(pdf 3,266kb)

 更新日:2020/08/24
Get Acrobat Reader
このページでダウンロードできるファイルはPDF形式で作成されています。PDFファイルをご覧頂くためには「Adobe(R)Acrobat(R)Reader」が必要です。
「Adobe(R)Acrobat(R)Reader」は、左記の「GetAcrobatReader」のボタンからダウンロード可能です。
 
このページに関するお問い合わせ: 防災安全課: 下田市東本郷1-5-18: Tel 0558-36-4145: Email bousai@city.shimoda.lg.jp