共通市章

文字サイズ

登録3 下田まち遺産 櫛田蔵

  
下田まち遺産 櫛田蔵
明治30年から40年にかけて建築された蔵であり、米や酒を扱う商家の蔵として使われていました。当時は下田の米相場がこの場所で立ったと言われています。現在は、伊豆石となまこ壁の外観や構造をそのまま活かしたカフェとなっています。
 更新日:2015/01/23
このページに関するお問い合わせ: 建設課: 下田市役所別館2階: Tel 0558-22-2219: Email kensetsu@city.shimoda.lg.jp