共通市章

文字サイズ

32 下田まち遺産 柱状節理

まち遺産(柱状節理)
提案理由:約500万年前の大地の鼓動を下田まち遺産に提案します。
追加情報:約500万年前に噴出した溶岩が海水に触れて一気に冷却されたため、一辺が30cmの五角形の岩となりました。この岩は俵石と呼ばれています。
分野:自然
 
 更新日:2017/05/01
このページに関するお問い合わせ: 建設課: 下田市役所別館2階: Tel 0558-22-2219: Email kensetsu@city.shimoda.lg.jp