共通市章

文字サイズ

宮渡戸橋架替工事のお知らせ

稲梓川を渡る宮渡戸橋は、小・中学校の通学路として使われている市道箕作椎原線にあり、また近隣の方が車で国道414号に出るための重要な橋梁となっています。
しかし、昭和12年に架設されてから70年以上が経ち、経年劣化により橋梁の健全性について不安が生じています。
このため、下田市では平成29年7月から平成31年3月までの間、宮渡戸橋の架替え工事を実施します。
平成29年7月下旬~8月の間に歩行者用の仮設橋を設置し、9月から全面通行止にて工事を行う予定です。
歩行者については、下記地図のとおり迂回路を用意させていただきます。
工事期間中はご迷惑をお掛けしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いします。
尚、地域住民の方を対象とした工事説明会を平成29年7月26日稲梓基幹集落センターにて午後7時から開催させていただきます。
【お問い合わせ先】 建設課土木管理係 TEL:0558-22-2219

位置図
ichizu

迂回路図
ukairoannai





 更新日:2017/07/12
このページに関するお問い合わせ: 建設課: 下田市役所別館2階: Tel 0558-22-2219: Email kensetsu@city.shimoda.lg.jp